死亡日から3年以内(保険金の請求)

こんな人のために書きました!
・保険契約をおこなっていた人
・保険金の請求を行う人

① 保険金の請求

保険金を請求する権利は3年間行わなかった場合、時効によってその権利が消滅します。

3年の起算点については、裁判まで発展した事例があり、明確な判例があるわけではありませんが、保険事故(お亡くなりになった日)が発生した翌日から起算する考えが多いようです。

被相続人名義で加入していた保険会社に早めに連絡することが重要です。

The following two tabs change content below.

大下宏樹(代表社員 税理士・公認会計士)

会計事務所にて相続税申告業務を経験、大手監査法人勤務の後、相続税専門税理士法人better設立。 香川県で3代続く公認会計士・税理士一族の次男。3兄弟全員が同業。常にお客様の「better」を追求する相続税専門税理士。

最新記事 by 大下宏樹(代表社員 税理士・公認会計士) (全て見る)